ipad使い方

iPadの使い方徹底マスター

iPadの使い方でつまずいたり、どのように使いこなすのか?迷っていませんか! 使い方を知ることでiPadがさらに生活に密着したツールになります。

iPadでユーチューブが再生エラーになったときは?

 

iPadで動画を楽しんでいる方はたくさんいると思います。

 

特に、無料で誰でも使えるYouTubeは人気ですね。

 

無料のアプリはすぐダウンロードできます。

 

スポンサーリンク

 

 

You Tubeアプリをダウンロードしてみましょう。

 

 

App Store から右上の検索ボタンで「You Tube」と入力します。

 

アプリが出てくるので「入手」ボタンをタップしてダウンロードしてみましょう。

 

このアプリを使うことで見たい動画にすぐアクセスすることができ、とっても便利です。

 

 

さて、動画をタップしたときに、時々再生エラーになることがあります

 

まずは一度You Tubeの画面を終了させて、再度立ち上げしてみましょう。

 

 

また、You Tubeのアプリをタップして、画面の左上に出てくる設定ボタンをタップします。

 

「再生履歴をクリア」と「検索履歴をクリア」を行い、再度立ち上げてみましょう。

 

 

一度、iPadの電源ボタンを長押しして、電源を切ってから、再起動させてみることもできます。

 

 

上記のような操作で、通常通りYou Tubeが再生できることもあります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

もしこうした簡単な作業でエラーが直らない場合

 

 

iPadの設定画面から「Wi-Fi」を選び

 

  • オン
  • オフボタン

 

を何度か切り替えてみるのも試してみましょう。

 

 

Wi-Fiにつながっているものの、うまく受信できていないこともあります。

 

一度オフにしてもう一度オンにすることによって、受信がきちんと機能するようになることもあります。

 

 

また、You Tubeのアプリから再生するとエラーになりやすいということもあるようです。

 

 

その際、一度You Tubeのアプリは閉じ

 

Google Chrome というアプリを立ち上げ

 

この中からYou Tubeを検索してみると、再生できることもあります。

 

 

まとめ

 

 

iPadを購入した時

 

  • Wi-Fiセット
  • Wi-Fi別

 

どちらで購入したかにもよります。

 

 

Wi-Fi別で購入した人は特に月末になると

 

通信速度が制限オーバーになっているため

 

ユーチューブの再生時間が遅くなる人が多くなります。

 

 

 

翌月になればリセットされますので解決。

 

しかし翌月末も同じような現象が起きる可能性も十分に考えられます。

 

 

 

 

僕がiPadアプリで一番活用しているのがYou Tube!

 

その中でも音楽を中心に楽しむなら絶対におすすめのアプリ

 

「 Music Tubee」下記にて詳細を紹介しております。

 

関連記事:iPadで楽しむ音楽ジャンルに特化した無料動画アプリ

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ユーチューブ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

数式に答えを入れて下さい。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

TOPへ戻る