ipad使い方

iPadの使い方徹底マスター

iPadの使い方でつまずいたり、どのように使いこなすのか?迷っていませんか! 使い方を知ることでiPadがさらに生活に密着したツールになります。

iPadへの動画保存アプリを使ってYouTubeで保存できない動画を閲覧する?

 

iPadで動画や映画を楽しんでいる方は多いと思います。

 

動画を見るアプリは様々ありますが、

 

無料で使えるアプリとして有名なYouTubeを例にとってみましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

iPadで動画を見るならYou Tube

 

 

アプリをタップすると、左側にメニュー画面、右側に動画が表示されます。

 

右上には検索ボタンが表示されています。

 

一度タップすると、文字入力のボタンが出てきます。

 

 

ここに見たい

  • 映像名
  • 俳優名
  • 番組名

 

を入れて検索すると、素早く自分の見たい映像を探すことができて便利です。

 

 

ユーザーの見た映像をもとに「あなたへのおすすめ」という項目も出てきます。

 

これは画面の上の方に出てくるので、その中から見たい動画をクリックするとすぐに動画が再生されます。

 

 

※※※

 

 

iPadで動画保存できるおすすめアプリはTuber

 

YouTubeでは動画を楽しむことはできますが、動画を保存することはできません。

 

AppStoreなどから保存専用のアプリを検索してみましょう。

 

「YouTube ダウンロード」などの単語で検索します。

 

様々なアプリが出てきます。

 

 

YouTubeの画像を違法にダウンロードすることなく

 

「プレイリスト」に取り込んで閲覧できる

 

「Tuber」というアプリはユーザーの満足度も高い、オススメアプリです。

 

バックグラウンド再生もできるので、使いやすいアプリです。

 

 

まとめ

 

 

その他、動画保存のアプリは、順次新しいものが出てきているので、用途に合わせて選んでいきたいものです。

 

AppStoreからじっくり探してみましょう。

 

そして、お気に入りのアプリを見つけて、ぜひダウンロードしてみましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

タグ :   

ユーチューブ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

数式に答えを入れて下さい。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

TOPへ戻る