ipad使い方

iPadの使い方徹底マスター

iPadの使い方でつまずいたり、どのように使いこなすのか?迷っていませんか! 使い方を知ることでiPadがさらに生活に密着したツールになります。

iPadの予測変換の消し方|家族や職場で共有している人は要注意です。

 

iPhoneのようなスマホは完全に個人の所有となります。

 

自分の好みに壁紙とかアイコンを自由に変更することが出来ます。

 

しかしiPadやタブレットを家族みんなで共有しているご家庭多いと思います。

 

そこで注意したいのが「予測変換」なんです。

 

スポンサーリンク

 

 

「予測変換って何??」便利なんだけど、後から後悔する人います(;^_^A

 

 

iPad・iPhoneの予測変換というのは

 

あなたが入力した言葉を端末機が覚えており、同じ言葉を入力したい時に端末機能があらかじめ文字を予測変換して表示してくれる仕組みなんです。

 

僕のように個人的に一人でiPadを愛用している人にとっては物凄く、言葉の入力時間が短縮されてありがたいシステム。

 

しかし、iPadをみんなで共有している人にとってはこれが意外とネックになるんです。

 

家族みんなにバレないと思って、

 

  • お父さんがエロサイトを見たくて言葉を入力
  • 後から奥さんや子供が自分の調べたい言葉を入力

 

調べたい言葉が5文字ぐらいだったとしても2文字ぐらい入力するだけで「予測変換」してくるんです

 

これ以上はいろいろな修羅場があることは想像できますよね(;^ω^)

 

 

スポンサーリンク

 

 

iPadの予測変換の消し方の設定方法

 

 

設定をタップ

 

2015040601

 

 

一般→リセットをタップ

 

201609131

 

 

キーボードの変換学習をリセットをタップ

 

201609132

 

 

辞書をリセットをタップ

 

201609133

 

 

まとめ

 

 

辞書をリセットすることでiPadが工場から出荷された状態に戻されます。

 

これでお父さんはひと安心(笑)

 

 

今回紹介しました方法は

 

「iPhone」にも同じように設定できますのでついでにiPhoneも一度リセットしたほうがいい人もいるのでは・・・

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

アプリ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

数式に答えを入れて下さい。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

TOPへ戻る