ipad使い方

iPadの使い方徹底マスター

iPadの使い方でつまずいたり、どのように使いこなすのか?迷っていませんか! 使い方を知ることでiPadがさらに生活に密着したツールになります。

iPadで音楽再生アプリを高音質で楽しむならどんなアプリが良いか

 

iPadにお気に入りの曲を入れて楽しんでいる方も多いと思います。

 

iPadにiTunesなどから

  • CD
  • インターネットでダウンロードした

 

音楽を同期させて、手軽に音楽を楽しむことができますね。

スポンサーリンク

 

 

iPadに一度iTunesから同期させると、あとの面倒な操作は必要ないのでとても便利です。

 

 

 

せっかくお気に入りの音楽を聞くなら、

良い音質で好きな音楽をじっくり聞きたいと思ったことはありませんか。?

 

今回は音楽再生のアプリの中でも、高音質なアプリを紹介したいと思います。

 

高音質関連のアプリは無料のものはほとんどなく、有料のことが多いようです。

 

AppStoreなどから「ハイレゾ」「高音質」などの単語で検索してみましょう。

 

 

 

iPadユーザー人気の高い「KaiserTone」というアプリです。

 

お値段は1200円と高額のアプリです。

 

KaiserToneは最高の音質が楽しめるように開発された音質向上アプリで、音質を調整するイコライザーはプリセット23種類もあります。

 

また、16〜32KHzの周波数帯を自由に設定することができます。

 

他のアプリと比較してみると、明らかな音質の違いがあり、満足度の高いアプリです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

「NePLAYER」アプリも1800円というなかなか高額のアプリ

 

 

こちらもユーザー人気は高いようです。

 

iPadでも見やすいように工夫されているアプリで、視覚にも楽しく、耳にも響く高音質が楽しめるアプリです。

 

どういった操作ができてどういった操作はできないのか、というのは一つひとつのアプリの性能によって異なります。

 

 

まとめ

 

 

どんな音質で音楽を再生したいかを明確にしてから、アプリを決めてダウンロードしてみましょう。

 

きっと今までに経験したことのない、こだわりの高音質で音楽を楽しむことができると思います。

 

音質はあなたが普段どのような音楽を聴くか!

ジャンルによってかなり変わって来ます。

 

 

後はiPadで音楽を聴くときに「どこの場所」なのか?

 

僕の最近のiPadの頻度は浴室です(''◇'')ゞ

いつもYouTubeを見ていますね

特に時間の短いバラエティーを見ています。

 

仕事終わった時くらい、まったりくつろぎたいですもんね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

タグ :   

音楽関連   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

数式に答えを入れて下さい。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

TOPへ戻る