ipad使い方

iPadの使い方徹底マスター

iPadの使い方でつまずいたり、どのように使いこなすのか?迷っていませんか! 使い方を知ることでiPadがさらに生活に密着したツールになります。

iPadの動画編集でスロー再生ができるアプリがある?

 

iPadで手軽に写真やビデオ撮影ができるようになりました。

 

気に入った動画やお気に入りの写真

 

思い出に残したい動画を編集している方も多いと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

動画編集といっても、簡単な編集はアプリを使って手軽にできるようになりました。

 

 

まずはどんな動画編集をしたいのかを考えておきましょう。

 

アプリの数はたくさんあるので、具体的なイメージがあると探しやすくなります。

 

 

例えば

  • 自撮りした動画を美しく編集できる専用のアプリ
  • スライドショーが作成できるアプリ

 

写真を面白く加工することが専門のアプリもあれば、

スライドショーに音楽や字幕などを組み合わせる本格的なアプリもあります。

 

自分のしたいことに合わせてアプリを選ぶことができます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

まずはどんなアプリがあるのかチェックしてみましょう。

 

 

AppStoreからおすすめのボタンをタップし、

 

右上にでてくる検索ボタンに「動画編集」と入力して検索します。

 

様々なアプリが出てきました。

 

 

今回は編集時にスローモーションで再生する機能や、スローモーションの動画を作成できるアプリも探してみましょう。

 

これもまたたくさんのアプリがあります。

 

 

先ほどのAppStoreにて「動画編集 スロー」とか「動画 スロー」などの単語で検索すると、

 

モアスロー」アプリや「PlayerGear」アプリなど、様々なアプリが出てきます。

 

 

動画編集の際、再生したい速度や用途にあわせて選べるようになっています。

 

その他動画編集アプリは有料のものから無料のものまで、様々な種類があります。

 

人気のアプリを探し出して是非ダウンロードしてみましょう。

 

 

まとめ

 

 

アプリは本当にたくさんありすぎて何をiPadにインストールすればいいのか迷います。

 

そんな時は自分が操作したい方法を検索窓に入力してみてください。

 

意外と簡単に見つかります。

 

 

無料版もありますが、アプリに慣れてくるともう少しグレードアップしたことがしたくなります。

 

そうなると、この先は有料版で・・・!

 

このパターンが多いです。

 

でも、これもアプリ発売者の考え方なので仕方がありません。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

タグ :   

動画   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

数式に答えを入れて下さい。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

TOPへ戻る