ipad使い方

iPadの使い方徹底マスター

iPadの使い方でつまずいたり、どのように使いこなすのか?迷っていませんか! 使い方を知ることでiPadがさらに生活に密着したツールになります。

iPad計算機のおすすめはリカルクフリー

 

iPadで使用していて気がついたのが「計算機」が無い

 

iPhoneで標準アプリがついていたので当たり前のように思っていましたが...

 

 

以前は自宅のパソコンの引き出しに計算機は入れてあったけど、

 

iPhoneの計算機を使用するようになってから必要なくなったので会社に持って行ってしまったんです。

 

ならばiPadに入れないと不便なので早速調査してみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

無料アプリで探すのが僕のポリシー^^;

 

iPadを仕事先でフル活用されるバリバリの営業マンは別ですけど

僕のような、

「ちょっとした計算」

  • 掛け算
  • 割り算
  • 引き算
  • 足し算

 

これぐらいができれば良いレベルの人なら無料アプリで十分だと思います。

 

 

後は操作性が簡単な事

直感的に使用出来る事

これが一番重要ですからね

 

 

スポンサーリンク

 

 

reCalcFree(リカルクフリー)を選んだ2つのワケ

 

 

ネット情報で色々調べてインストールしたのがこのソフト

 

まずは無料!

ここは絶対に譲れない

 

1・デザインがオシャレ しかも選べる

計算機はどちらかと言うと事務的な固いデザインが多い

 

 

reCalcFree(リカルクフリー)の標準デザインはこんな感じ

 

2015022802

 

右上のギアのようなマークをタップしてみてください

 

このようにカスタマイズが出来ます。

 

2015022803

 

 

「藍染」

2015022804

 

「友禅」

2015022805

 

「紅桜」

2015022806

 

 

どう?カラフルでいいと思いませんか?

今まで自宅で使用していた計算機が物凄く事務所的に感じませんか?

 

2・税抜 税別の計算が簡単

 

iPhoneの計算機で面倒だったのが

  • 税別
  • 税抜き

 

この計算をする時にわざわざ

例 3500円の買い物をした時

3500×1.08と入力

 

iPhoneの計算機が慣れていたので当たり前に感じていたけど

reCalcFree(リカルクフリー)は標準で

  • 税別
  • 税抜き

表示が出来るので楽ですね

 

しかも今後は消費税が上がるとか^^;

カスタマイズボタンをタップすることで税率も変更可能

これが嬉しい!

 

 

まとめ

 

 

最近感じたことが

 

・仕事でiPadを使用する営業マンが増えてきている

 

 

実例ですが

・母親の葬儀の見積もり

・遺品整理の見積もり

 

どちらも営業マンはiPad持参でした。

その場で簡単に金額が出されました。

 

あらかじめ会社で作成してあるプログに入力するだけで簡単に金額が出ます。

これ物凄くありがたいことだと思う。

 

 

計算間違えも防げるし

iPadなので起動も早い

 

 

商談をしていて

「では、見積を!」そこからノートパソコン立ち上げられてもね^^;

 

時代の流れを感じた瞬間でした。

 

 

話の流れが計算機と少しズレましたが

reCalcFree(リカルクフリー)の計算機なら

100兆まで計算出来ます。

2015022808

 

普段の僕には全くの無縁ですけどね(>_<)

 

無料アプリなので計算機の上部に広告が入りますが、ウザくない程度なので全く気になりませんよ!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

アプリ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

数式に答えを入れて下さい。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

トラックバックURL: 
TOPへ戻る