ipad使い方

iPadの使い方徹底マスター

iPadの使い方でつまずいたり、どのように使いこなすのか?迷っていませんか! 使い方を知ることでiPadがさらに生活に密着したツールになります。

iPad 防水ケースは100均よりジップロック

 

iPadの自宅での使用率が増えることで今では

お風呂にも持って行きます。

 

今まではiPhoneをお風呂に持ち込んで

 

  • LINE
  • Facebook

 

などで半身浴しながらマッタリしていました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

LINEやFacebookをスマホで見る時の欠点が文字画面が大きく出来ないんです。

 

 

スマホでは画面表示は最大に設定していても

拡大出来ないサイトやアプリも多数あるので困ります。

※老眼なので(^_^;)

 
iPadで快適
 

iPadはとにかく画面が大きい

 

今までならiPhoneでも気にならなかったサイトの閲覧が

年々見難くなって来ています(>_<)

 

そこで登場したのがiPad

 

iPad購入後の生活パターンも変わってきましたね

 

iPhoneなら見にくい画面でもiPadなら老眼鏡無しで閲覧できます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ガラケーを湯船にポチャン(^_^;)

 

 

ガラケーを使用していた頃

お風呂でマッタリ

至福の時間でした

 

 

 

でもね・・・

 

 

まさかのガラケーを湯船に落としてしまいました(^_^;)

メチャメチャ焦りましたよ!

 

 

都市伝説になるかもしれないけど

水濡れした携帯(ガラケー)はすぐに電源をONしない

 

基板が水濡れしたまま電源をいれることで

「ショート」すると認識していました。

 

この事が本当なのかは責任はもてませんが

携帯(ガラケー)は復活出来ました。

 

 

真空パックと言えばジップロック

 

 

スマホやタブレットをお風呂に持ち込む人

特に若い世代に多いと聞きます。

 

先日近所の100円均一ショップに行って来ました。

そこで見たのが

「iPad用の防水カバー」

 

購入しようと一瞬迷いましたけど、やめました

防水性がどれだけ完璧なのか不安だったので。

 

 

だってiPadの本体の価格を考えたら、水濡れ絶対させれないし!

 

 

だったら安心して日常から使用している

「ジップロック」のほうが安心だもん!

 

 

まとめ

 

 

お風呂で前はよく「読書」をしていました。

1回持ち込むだけではよくわからないけど

ビジネス書などのちょっと難しい書籍だと何度もお風呂に持ち込んで読んでいました。

 

しかし書籍が徐々にシワシワになってきます。

お風呂は湿気が家の中で一番溜まる場所でもあるんですよね!

 

そんなところで精密機械を持ち込めばいずれは

スマホ

タブレット

外観は拭いて、湿気を取れても

中身は湿気がたまりやがて突然使用出来なくなることも考えられます。

 

大切なiPadやiPhoneだからこそ「ジップロック」でフル装備で、

水濡れだけでなく

湿気からも守ります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

アクセサリー   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

数式に答えを入れて下さい。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

TOPへ戻る