ipad使い方

iPadの使い方徹底マスター

iPadの使い方でつまずいたり、どのように使いこなすのか?迷っていませんか! 使い方を知ることでiPadがさらに生活に密着したツールになります。

iPadで映画をレンタルするときに必要な容量とは

 

iPadで映画や動画を楽しんでいる方は多いと思います。

 

今回は、映画をダウンロードするための

 

いくつかの方法についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

 

 

iPadにiTunesを経由して映画を購入し、ダウンロードする方法です。

 

 

レンタル期間も決まっていて、新作の映画のダウンロードも可能です。

 

レンタルは有料サービスです。

 

iTunesに映画をダウンロードし、それをiPadに転送することも可能です。

 

 

また、iPadのアプリから直接映画をダウンロードすることもできます。

 

レンタルは有料サービスです。

 

映画のダウンロードにはWifiが必要なので、ある程度速度の速いWifiを使ってダウンロードしてみてください。

 

 

スポンサーリンク

 

一つ注意しておきたいことがあります。

 

 

iTunesの映画レンタルはダウンロード方式をとっているので、iPadなどの容量を使うことになります。

 

iPadの「設定」ボタンから「一般」をタップし、「情報」を選びます。

 

そうすると「容量」という項目があります。

 

ここにある数字があなたのiPadの容量です。

 

 

しかしアプリや写真、その他のデータのため、

 

その下に表示されている「使用可能」の項目の数字が今、利用できる容量となります。

 

 

1本の映画で、容量はだいたい2Gほどのダウンロードとなるので、

 

どれだけの映画をダウンロードできるか考えてダウンロードしましょう。

 

例えば

 

16GのiPadならすぐに映画で埋まってしまいます

 

 

iPadにアプリを経由して映画を購入し、ダウンロードする方法です。

 

 

App Storeなどから

 

  • 「映画」
  • 「映画 ダウンロード」
  • 「TSUTAYA」
  • 「GYAO!」

 

などの単語でアプリを検索してみましょう。

 

 

視聴専用のアプリもあれば、ダウンロードできるアプリもあります。

 

それぞれの用途に合わせてアプリを選ぶと良いですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

タグ :   

映画関連   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

数式に答えを入れて下さい。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

TOPへ戻る