ipad使い方

iPadの使い方徹底マスター

iPadの使い方でつまずいたり、どのように使いこなすのか?迷っていませんか! 使い方を知ることでiPadがさらに生活に密着したツールになります。

ユーチューブのダウンロード方法 iPadの場合は?

 

iPadを使って、手軽にユーチューブ内の映像をダウンロードしてみたい方必見です。

 

ユーチューブの公式アプリでは、ユーチューブの視聴やお気に入りの登録はできますが、

 

映像のダウンロードは出来ない・・・ですよね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

それを解消してくれるアプリは多数ありますが、中でもTubePlayerは、分かりやすくオススメです。

 

 

 

僕もよく利用しています。

 

アプリを起動させてみましょう。

 

左側に

 

  • 「検索」
  • 「音楽」
  • 「映画」

 

などのボタンが表示されます。

 

 

 

どこからでも、みたいものを探すことはできますが、

 

見たいものがはっきり決まっているなら、

 

やはり「検索」ボタンがいち早く情報を見つけることができるので、オススメです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

検索画面から、探したい映像の単語を入れて検索をクリックします。

 

 

そうすると画像が出てきます。

 

好きな映像を選び、ダウンロードを開始します。

 

ダウンロードができると「キャッシュ」というボタンをクリックしてみましょう。

 

今ダウンロードした映像が直接出てきます。

 

 

ダウンロードの手順はたったこれだけ。

 

このアプリを使うなら、映像を見たいときも画像が見えるように保存されているので、ワンクリックで再生でき、便利です。

 

更に「キャッシュ」ボタンをクリックして、右上の編集ボタンをクリックしてみましょう。

 

  • 「リネーム」
  • 「移動」
  • 「削除」

 

という項目が下の方に出てきます。

 

映像を選び、それぞれの項目をクリックするとその機能を使うことができます。

 

ユーチューブ上では色々な名前で保存されている映像も、「リネーム」機能を使うと、自分の決めた名前で保存し直すことができるので便利です。

 

映画や音楽を検索するときは、映画ボタンや音楽ボタンから直接探すこともできます。

 

また、TubePlayerから、ユーチューブに直接アクセスして、視聴することもできます。

 

 

まとめ

 

僕の自宅はコミュファを利用していますので、iPadを楽しむ時は無線LANで接続します。

 

しかし、イーモバイルでの接続の人だとどうしても通信制限があります。

 

特に月末になると通信速度が激重の人・・・・(>_<)

 

  • ホームページ
  • ブログ
  • Facebook

 

この辺りは通信容量もあまり取りません。

 

 

しかし動画は通信容量を取るので

 

同じ時間iPadを使用していても、通信容量が異なってきますのでご注意下さい。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ユーチューブ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

数式に答えを入れて下さい。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

TOPへ戻る