ipad使い方

iPadの使い方徹底マスター

iPadの使い方でつまずいたり、どのように使いこなすのか?迷っていませんか! 使い方を知ることでiPadがさらに生活に密着したツールになります。

iPad 日本語入力を誤入力を簡単に再変換する方法

 

パソコンでタッチタイピング(ブラインドタッチ)出来ません。

 

どうしてもタイピングする時はつい目線がキーボードへ向いてしまいます。

 

なのでよく誤入力してしまいます。

 

 

そして再度同じ文字を入力して変換し直します。

 

これが実はとても面倒なんですね(>_<)

 

 

スポンサーリンク

 

 

iPadなら簡単に再変換が可能!

 

 

iPad用にキーボードを購入しましたが結局使いこないしおりません。

 

iPad キーボードのおすすめロジクールk480使用で3倍速アップ

 

最近は外出先でiPadを使用パターンが多いので、どうしてもキーボードを持って外出先で使用するのが面倒なんです。

 

 

では!早速iPadの再変換の方法

 

 

 

昨日の飲み会楽しかったですね。

 

又機械があれば一緒に飲みましょうよ!

 

 

上記の文面で誤入力した文字わかります??

 

 

そうです!

 

【機械】です。

 

 

正解は【機会】です。

 

 

このような誤入力をパソコンでしてしまった時は

 

【機械】を削除して再度、きかいと入力して変換して【機会】

 

これが意外と面倒だったんです。

 

※僕の誤入力が多いだけかも(^^ゞ

 

 

スポンサーリンク

 

 

iPadならこれが超簡単で再変換可能に!

 

 

メールアプリで紹介していきます。

 

iPadで同じ文面を入力してみました。

 

2015081301

 

 

誤入力をして文面をタップします。

 

黒いバーが表示されます。

 

2015081302

 

 

機械の部分が青色で選択されていますよね

 

2015081303

 

※文字が今回は2文字なので選択範囲がピッタリですが、

 

選択範囲が広げたり、縮めて修正して下さい。

 

 

下部分【きかい】から該当される文字が表示されます。

 

今回は【機会】に再変換したいので【機会】をタップ

 

2015081303

 

 

これで再変換が修正出来ます。

 

2015081304

 

 

変換ミスを極力防ぐには

 

短文で変換をしないことです!

 

 

短文で変換してしまうとどうしても単語が沢山出てきます。

 

普段皆さんがよく使う単語がよく表示されるようになっています。

 

 

しかし長文で変換するようにすることでiPad側が考え

 

適して漢字を表示してくれるようになります

 

 

まとめ

 

最近はスタバをよく利用しています。

 

wifi使用できますからね。

 

iPad Wifi無料設定で快適度120%【スタバ編】

 

※スタバのWifiの設定方法を記載しています。

 

 

マクドナルドは低価格なんですけど、賑やかすぎます(^_^;)

 

スタバは静かで、勉強している学生やノートPCで資料作成しているサラリーマンなどいますので、落ち着い作業が出来ます。

 

 

今回の誤変換を簡単に修正出きる事がわかったのでiPadでブログ更新もガンガンしていこうかと思います。

 

せっかく購入したキーボード持参でね(^^ゞ

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

便利設定   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

数式に答えを入れて下さい。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

TOPへ戻る