ipad使い方

iPadの使い方徹底マスター

iPadの使い方でつまずいたり、どのように使いこなすのか?迷っていませんか! 使い方を知ることでiPadがさらに生活に密着したツールになります。

iPadの盗難防止スタンドとは

 

iPadの保管について、みなさんはどんな方法を使って、

 

大切なiPadを保管していますか?

 

小さくて、軽量で持ち運びしやすいiPadはとても便利な道具です。

 

しかし、持ち運びしやすいからこそ、盗難防止についてもしっかり考えておかないといけないですね。

 

スポンサーリンク

 

 

iPadは誰にでも持ち運べるので、最近の盗難防止のアクセサリーは充実しています。

 

 

色々なアクセサリーを調べておいて、自分に合うものを見つけたいものです。

 

今回は盗難防止に役立つ、スタンドについて紹介したいと思います。

 

 

家電店などで、iPadやiPhoneを展示しているスタンドです。

 

スタンドにはワイヤーが固定されていて、テーブルなどに固定できるようになっているものが主流です。

 

 

ワイヤーが切断されたり、

外されたりするとすぐにブザーがなるように設定されています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

iPadに直接取り付けることのできるアクセサリーが人気

 

iPadの盗難スタンドよりもスッキリした見た目の直接貼り付けるタイプが人気です。

 

 

スタンド型のiPadスタンド自体に鍵がついていて、

 

スタンドにiPadを取り付けると同時に

 

「セキュリティーロック」

 

などの機能がかかって、盗難防止の機能が作動する、という形のものもあります。

 

 

iPad盗難にはアプリでも管理設定が常識

 

また、アクセサリーと同時にアプリも設定しておくと、より安心ですね。

 

「iPhoneを探す」というアプリをダウンロードしておきましょう。

 

アプリ名は「iPhone」を探すですが、もちろんiPadも設定できます

 

 

このアプリをタップして、AppleIDとパスワードを入力します。

 

次に、iPadの「設定」ボタンから、「iCloud」を選択します。

 

「iPadを探す」というボタンが出てきますので、そのボタンをタップして「オン」にしてください。

 

 

上記の設定を行ったら、iPadの「設定」をもう一度タップし、「プライバシー」を選びます。

 

「位置情報サービス」というボタンをタップし「オン」を選んでください。

 

これで、使っているiPadの位置を特定することができます。

 

 

盗難防止対策をしっかりして、iPadライフを楽しみましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

盗難防止   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

数式に答えを入れて下さい。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

TOPへ戻る