ipad使い方

iPadの使い方徹底マスター

iPadの使い方でつまずいたり、どのように使いこなすのか?迷っていませんか! 使い方を知ることでiPadがさらに生活に密着したツールになります。

iPadの初期化を完全に行う方法は?

 

iPadを使用する上で気を付けなければいけないのが、

 

iPad内に蓄積されている

 

  • 写真
  • アプリ内に残されている個人情報

 

です。

スポンサーリンク

 

 

iPadの個人情報とアプリの個人情報では保存先が異なります。

 

 

  • 基本的にアプリの中の情報に関しては、

 

アプリ自体をアンインストールしてしまえば消えてしまいます

 

 

  • アプリ以外の情報に関しては

 

iPad内のデータ保管領域に残されたままになってしまいます

 

 

アプリをアンインストールすれば表面上は何もなくなったように見えます。

 

でもね

 

実際にはアプリ以外の内部にデータが残ったままと言う場合がほとんどです。

 

 

iPadを転売する時は要注意

 

 

  • iPadを使わなくなったからと友達や中古ショップに売る時

 

 

特に要注意です。

 

 

中古ショップなどはあらかじめ初期化して販売する所がほとんどです。

 

しかしココでやっかいなのが

 

 
個人×個人 この転売が一番危険です。

 

 

貴方が気が付かないだけで、転売されたiPadには貴方の個人情報が満載なんです(^_^;)

 

シャレにならない

 

  • ID
  • パスワード

 

クッキーが残ったままだと超簡単に貴方になりすましてサイトにログインすることが出来ます。

 

 

そのため使用しなくなったiPadを

 

  • 売る場合
  • 知人などに譲る場合

 

には、中のデータがそのままの状態で他人にわたると言う恐れもあります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

売りに出す場合や他人に譲渡する場合にはiPad内を初期化して完全にデータを消しておく必要があります。

 

 

  • 完全にデータを消して初期化する方法は

 

iPadの「設定」を開きその中の「一般」を選択します。

 

「一般」の中にある「リセット」をタップ

 

20150919901

 

 

その中に

 

「すべての設定をリセット」

「すべてのコンテンツと設定を消去」

 

といった項目が並んでいますので、

 

完全に初期化する場合には「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択

 

20150919902

 

 

※パスワードを設定しているとパスコードを入力

 

 

iPadを完全に出荷状態に戻すなら

 

消去をタップ

※後で後悔しても戻すことは出来ませんので慎重に!

 

20150919903

 

 

iPad内の個人情報なども全てリセットされて消えることになります。

 

 

こうすることで他人へ個人情報が流出すると言うことも防げますので、

 

iPadを手放す場合には必ず内部のデータを完全に消去できる初期化を行う事をお勧めします。

 

 

 

消去する前には出来るだけiTunesでバックアップを取っておくことをオススメします。

 

新しくiPadを買い替えた場合にも新しいiPadへ以前の情報を復元できますので、それも同時に行うと良いでしょう。

 

 

まとめ

 

最近個人情報が騒がれています。

 

特にネットの世界は自分が知らないだけで

 

あっという間に個人情報が拡散してしまう世の中!

 

 

インターネットが世の中の流れを変えました。

 

  • 便利な部分
  • 面倒な部分

 

 

ネットの使い方次第でどちらとも感じ方が異なると思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

初期設定   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

数式に答えを入れて下さい。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

TOPへ戻る